お金に興味ないのは悪いことではない?お金に興味がない人の特徴について

「お金はいくらあっても困らない」という言葉があるようにお金が嫌いな人はまず居ません。
ですが実際のところお金に興味がない人は結構居ます。
興味がないというとちょっと嘘っぽいですが、“物欲がない“に置き換えてみたらどうでしょう。
物を買うにはどんな物でもお金が必須ですよね。
ですがお金に興味がない人は物欲がないことで“お金を稼ぐ“ということに対しての執着がありません。
そのためお金がなければそれなりの生活ができるし、お金があってもごく普通の生活を送ります。
分かりやすく言うとすればお金によって考えや生活が左右されないということです。
お金に興味がある人からすると「つまらない人生だな」と思ってしまいますが、お金に興味がないことで高級ブランドの物や高級車、誰もが憧れる生活をしていないためマウンティングをしてくることが一切ありません。
また、お金の有無や金額の大きさで考えや行動が変わるわけではないのでお金に興味がない人とは関わりやすく、居心地の良い空間を作ってくれます。
こうしたことからお金に興味がないことは全く悪いことでもなければ自分のペースで充実した毎日を送っているのです。